【AV-VRレビュー】軽い気持ちでJOIを見たら5分ももたなかった-DSVR-210-

【VR】上から目線でVRオナニーの指示(JOI)してア・ゲ・ル

 

VR専用というと以前は一般的というか、普通のジャンルしかなく全然興味がなかったが
 
最近VRもハードなジャンルが増えてきた
 
そろそろVRも本格的に見ていこうかと思ってる
 
 
 
JOIというものに興味があった
 
JOIというのは「Jerk Off Instruction」で、Jerk Offがオナニーや自慰行為
 
 
Instructionが命令とかって意味
 
 
 
AVの世界でどう使われているか本当はよくわかってない
 
 
 
この2つで迷った
 

 
 

佐々波綾と跡美しゅりとかはさすがに俺も知っている
 
 
 

こんな可愛い子たちに言葉責めされたら、俺は・・・
 
 
しかし
 

 
JOI童貞を捧げるにはこの君島みおという綺麗なお姉さんにしよう
 
と思った
 
 
さっそく購入し、セッティングして観てみると
 
 
最初に出てきたのは別の人だった
 
 
きみと歩実1

 
 
 
あれ?パッケージの人と違う・・・
 
「じゃあ、その手絶対チンポから離さないで」
 
 
などと言われ
 
人を見下したような目で見られる
 
 
きみと歩実2

 
 
お、俺は・・・
 
ものの5分も経たないうちにイってしまった
 
 
 
こんな意図しない女性にJOI童貞を奪われ
 
しかも5分でイかされるとは
 
 
 
屈辱的だ
 
 
 
言い訳するとVRのもつ独特の雰囲気がある
 
本当に見つめられ、命令されているように俺の脳は判断しやがる
 
悲しいくらい興奮してしまう
 
 
 
 
しかもJOIとVRの相性は脅威だ
 
下手なセックス動画など見れなくなるかもしれない
 
JOI・・・クセになりそうだ
 
 
 
 
 
 
 
2回戦
 
次は負けない!
 
 
ようやくパッケージの女性が登場
 
 
 
君島みお1

 
うお!
 
美人すぎる
 
 
 
何だこの下着みたいな服
 
VRで観るととんでもなく魅力的だ
 
体のラインも綺麗で、肌や服の質感が伝わってくる
 
 
君島みお3

 

君島みお3

 
 
 
VRゴーグルをつけてると本当に2人きりで話してるみたいだ
 
 
この雰囲気に飲まれてまた5分でイきそうになった
 
 
 
 
 
当然のごとくオナニーを強要される
 
 
気持ちいい
 
我慢できない
 
 
 
なんてところで
 
 
 
「ストップ!」
 
と言われる
 
そんなぁ・・・
 
 
 
そのうえで、自分の乳首をいじるように強要されたり
 
ちょっとぐらいいいかな、なんてアソコを上下させてると
 
「あ!ちょっとー、チンポさわっちゃダメって言ったでしょ」
 
と言われる
 
 
 
うお!
 
バレてる!
 
 
 
 
俺にオナニーし続けるように命令しておきながら
 
俺を放置し
 
女性はスマホをいじりだした
 
 
君島みお2

 
 
 
VRという閉ざされた状況でそれは残酷すぎる・・・
 
 
 
 
激しく罵られるわけではなく、上級のM男の方々には物足りないかもしれないが
 
最後まで出さずに観れるだろうか
 
 
 
 
特に最初に出てきた女性の冷たい目つきは胸にくるものがあった
 
 
あんな目で見てくれる人、もう俺の周りには居ないかもしれない・・・
 
 
 

女優  : 君島みお きみと歩実
監督  : 夢野あいだ
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SODVR
タイトル: 【VR】上から目線でVRオナニーの指示(JOI)してア・ゲ・ル
品番  : DSVR-210

服装       ☆☆☆☆☆☆☆☆8
シチュエーション ☆☆☆☆☆☆☆☆8
女優       ☆☆☆☆☆☆☆☆8
プレイ      ☆☆☆☆☆☆☆☆8
表情       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
心の傷      ☆☆☆☆☆☆☆☆8

総合評価
8.5

絶望度
5

 

コメント