【AVレビュー】この女、犯してやる…。 好奇心と性欲が強すぎるお嬢様は…。北川ゆず-APAK-165-

 
 
 

 
なんだか微妙なオレンジのような赤のような服装

その下に着ていたのは真っ赤な下着!

とても魅力的だ

もうこの赤い下着の時点で興奮した

ていうか、めちゃくちゃ美人じゃないか

こんな女性を自分の好きにしている奴がいる

ということに絶望を感じるレベル

 
 

俺が描きたいのはそういう絶望じゃないけれど

 

 
イラマチオはけっこうがっつりやられてた

男性の言葉責めも女優の受け答えもなかなかグッときた

あらすじはサプリメントを飲んで淫乱になってどうこうって話

 

薬でわけわかんなくなったところを輪姦とか男目線の最低なシチュエーション

 

犯されたいんだけど、やっぱり知らない人には犯されたくない、でも最後は・・・

って感じで女性のコントロールのできない性欲を中心に描いてると感じた

困った顔や戸惑いの表情が印象に残った

 

ラストは最初と同じ赤い服を着て

クラシックが流れる中

笑いながら「私の子宮犯して」と言って終わる
 
 

 
なんて後味の悪い終わり方をしやがる・・・

 

女優  : 北川ゆず
監督  : 桐島蘭
メーカー: オーロラプロジェクト・アネックス
レーベル: オーロラプロジェクト・アネックス
タイトル: この女、犯してやる…。 好奇心と性欲が強すぎるお嬢様は、鬼畜集団の罠に堕ち、集団凌辱の果てにM奴隷と化す…。
型番  : APAK-165

服装       ☆☆☆☆☆☆☆☆8
シチュエーション ☆☆☆☆☆☆☆☆8
女優       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
プレイ      ☆☆☆☆☆☆☆7
心の傷      ☆☆☆☆☆☆☆8

総合評価      
8.5

絶望度     
8

 <img class="fanza_img" src="https:

コメント